【Vietnam Day.2】「空港からハノイ市街へ」

2019年12月30日

年末年始ベトナム旅行。ノイバイ空港で朝を待ち、
6時20分、「86番」のハノイ市街行きの始発バスに乗り込む。

 


バス代は、35.000ドン(175円)。バスが走り出すと車掌が集金して回るシステム。

 


東南アジアのバスなので、運転は荒っぽい。
車間距離も短く、パッシングとクラクション「どけ!どけ!」と前のクルマを煽る。

ウインカーを出さず車線変更するクルマも多い。よく事故らないなぁ。

 


大きな橋を越え、道が2車線になると、すぐこういう状態に。

 


6時35分空港発、7時12分「ロンビエンバスターミナル」到着。

安宿、ドンスアン市場がある旧市街に行くなら、ここで降りるのが正解。

 


とりあえず、西へ。

 


旧市街に信号は、ほぼ無い。勢いとタイミングが大事。

 

 

 

 


生い茂る緑、三角の傘、天秤棒の物売り、路上の食堂。

ベトナムらしい風景に、ちょっと感動。

 


給水塔。地図とコンパスで方角を確認。

 


食器、調理道具など、台所用品通り。

 


7時35分 ドンスアン市場に到着。

 

 


メインは服、カバン。

 


ハンガー専門店。

 


アバンギャルドなオシャレ服。売ってる服を見たらわかるけど、年がら年中暑い土地ではなく、Tシャツ1枚じゃあちと寒い。

 


それにしても物量がすごい、ベトナム中からハノイやホーチミン、都市部に人口が集中してるらしいけど、そんなに売れるのかね。

 


とにかく、活気がある。クルマの税金はかなり高いらしく、ベトナム人の普段の足はバイクかスクーター。
それもタイカブタイプがほとんどで普通のオートバイはめったに見かけない。

 

8時、ようやく宿を発見。
地味に名前が変わってるし、カラーリングも青から緑になってるので最初わからなかった。

 

【Vietnam】「ハノイ エバーグリーン ホテル」

 

あさっての、元旦チャンアンツアーを申し込み。朝8時から19時半まで、リムジンバスで3ヶ所まわって、昼食付き、65ドル。

ハロン湾ツアーも熱心に誘われたが断った。ちなみに料金は高速道路使用ツアー 55ドル、一般道ツアー 45ドル。

 

チェックインは10時からとのことなので、大きな荷物だけ置かせてもらい、身軽になってから外へ。

 


宿から北へすぐそばにある店。

「フォー・ボー」は牛肉のフォー。「フォー・ガー」は鶏肉のフォー。これだけは沢木耕太郎の本で覚えてきた。

 


料理写真もあるし、店構えも、場所も、良い感じ、おばちゃんと目が合うと「座れ座れ」と席を勧められた。もとから座るつもりよ。

 


フォー・ボー 35.000ドン(175円)。このボリュームでこの値段はすごい。ライムを絞って頂きます。

 


そうめんタイプじゃなく、平麺タイプなのが嬉しい。

 


熱いお茶を飲んでる人がいたので、指差し注文「これちょうだい」、5.000ドン(25円)。

 


フォーに満足して、目の前にあるカフェへ。

 


カプチーノ 45.000ドン(225円)。

 


9時、再びドンスアン市場へ。

 


靴下の替えを、持ってきてないので買わなくては。

 


ようやく発見、靴下専門店。

 


ナイキの短い靴下、3足で 80.000ドン(400円)。

 


可愛い。

 

10時、ホテルにチェックイン、シャワーを浴びて小休止。

 

 


11時30分、外へ。ホアンキエム湖を目指す。

 


路上で何か売っていたので、指さして何?と聞くと、フタを開けて見せてくれた。

 


大きな、大きな、ホカホカ肉まん、中身は、まったくわからんけど、ひとつ購入 20.000ドン(100円)。観光客価格かな?

 


肉っぽいのと、春雨っぽいのと、うずらたまご、味はまぁまぁ、薄味。
問題は、底の紙がツルツルではなく、コピー用紙のような紙で、皮がかなり張り付いて持ってかれた。

 


狭い道に密集。

 


雑な売りかたの指輪、ガラス玉だろうな。

 


ホアンキエム湖に到着。

 


時計回りに、東へ。タンロン水上人形劇場へ。

 


すごい木。これが正常なのか、異常なのか、わからない。

 


こういう種類の木なのかな?

 


タンロン水上人形劇場で16時10分公演のチケットを購入。

 


ぺちゃんこコーギーちゃん。

 

大きいペットボトル水を購入、 15.000ドン(75円)。

 

13時すぎ、一度宿に戻るが、部屋のカギが回らない。


そのうち、カギが根元からねじ切れてしまった。

フロントのスタッフに伝えると、彼女は「いいのよ、気にしないで」とマスターキーで開けようとするも回らない。
どうやら、ドアノブが壊れたのか、壊してしまったのか。

 


とにかく、部屋に入れない私をドミトリールームに案内して、「業者さんを呼ぶから、ここで寝て待ってて」と階段を降りて行った。

 


狭いけど、ベランダがあるのか、羨ましいな。13時40分、カギ屋の兄ちゃんが来て作業開始。

 


14時、無事、新しいカギに交換された。

 


14時15分、外へ。

 

ホアンキエム湖北の通りで「ブンタン」を食べ、ベトナムおこわ「バインクック」を購入。

 

【Vietnam】「Bún Thang Bún Bung ブンタン・ブンブン」

 

【Vietnam】「Bánh khúc Quân バインクッククアン」

 


水上劇場横の土産屋を冷やかした後、劇場へ。

 

【Vietnam】「Thanglong Water Puppet Theater タンロン水上人形劇場」

 


水上劇に満足して外に出ると、少し暗くなってきていた。

 


水上劇場から北へ、トマト麺「ブンズゥークア」を食べに。

 

【Vietnam】「Bún riêu cua Hàng Bạc ブンズゥー・ハンバック」

 


ハノイの歩道は、スクーターの駐輪場になっているか、青空食堂になっているか、めったに空いていない。

 


スピード感のある写真が撮れた、ホント常にこんな感じ。ビュンビュン!プップー!

 


MA-1は暑いし、ウルトラライトダウンは汚したくないので、安い薄い上着が欲しい。店の人がMサイズを奥から持ってきてくれたので購入。

 


だいぶ方角や位置関係が把握できた。

 


17時50分。宿のそばのカフェでホワイトコーヒー 33.000ドン(165円)。

 


買ってきた上着。なんとノースフェイス 150.000…なんと15万ドン(750円)。メイドインベトナム。

 

 

【Vietnam】「Thanglong Water Puppet Theater タンロン水上人形劇場」

【Vietnam】「Hoa Lo Prison ホアロー収容所」

関連記事

  1. 【Vietnam Day.4】「日帰りバスツアーでチャンアンへ」…

    2020年1月1日 元旦年末年始ベトナム旅行。4日目。ホテルチェックイン時に申し込ん…

  2. 【Vietnam Day.5】「予定はないのでマッサージへ」

    2020年1月2日年末年始ベトナム旅行。5日目。とりあえず、写真のみ。&nb…

  3. 【Vietnam】「Thanglong Water Puppet…

    ベトナム ハノイに来たなら観たほうが良い、「タンロン水上人形劇場」を紹介。(撮影日 2019年1…

  4. 【Vietnam】「Bún mọc Thủy ブンモックトゥーイ…

    Bún mọc Thủy ブンモックトゥーイAddress : 10 Ngõ Đào Duy T…

  5. 【Vietnam】「Bánh khúc Quân バインクックク…

    バインクッククアンBánh Khúc QuânAddress : 35 Cầu Gỗ, …

  6. 【Vietnam】「Hoa Lo Prison ホアロー収容所」…

    フランス統治時代にはベトナム人が、ベトナム戦争時代にはアメリカ人が、たくさんの人間が収容された巨…

  7. 【Vietnam Day.3】「ハノイの博物館へ」

    2019年12月31日年末年始ベトナム旅行。3日目。日本では大晦日だけど、ベトナムハノイ…

  8. 【Vietnam Day.1】「大阪からベトナムへ」

    2019年12月29日年末年始休暇は韓国経由でベトナムへ。心斎橋のカプセルホテルから関西…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP