【Philippines】「Intramuros イントラムロス」

イントラムロス
Intramuros

イントラムロス(Intramuros、イントラムーロス[1])は16世紀にスペイン人たちによって建てられた、
フィリピンの首都マニラの最古の地区であり、パシッグ川南岸に位置する。その名称は直訳するとスペイン語で「壁の内側で」となり、
壁で囲まれた都市または要塞を意味するほか、その厚く高い壁と堀とで囲まれた構造を言い表している。スペイン時代には、イントラムロスはマニラそのものだと考えられていた。
Wikipediaより

 


リサール公園の北にある歴史地区。スペイン統治時代の古い建物が立ち並ぶ。

 

 


治安が悪いだのスラム街だの言う人がいるけど、そうは思わなかった。この道しか通ってないからだろうか。

 

 


赤十字病院。

 


スターバックス。

 

 


彫刻もレトロ。

 


トイレと、カフェでひと休み。

 

 


アイスコーヒー 100ペソ(250円)。高いけどペットボトルの水をくれたしまぁいいか。

 

 

【Philippines】「Manila Cathedral マニラ大聖堂」

 


マニラ大聖堂の前にあるローマ広場。

 


アートっぽい巨大頭オブジェ。

 

 


サンチャゴ要塞へ。

 

【Philippines】「Fort Santiago サンチャゴ要塞」

 


シンプルで軽そうなバイク。

 


125ccくらいかな。

 


カーサマニラ博物館へ。

 

【Philippines】「Casa Manila Museum カーサ マニラ博物館」

 


アイス2種類で悩んでいたら「Mix?(ミックスにするか?)」ああ、そんなのもあるのか。
値段はミックス価格なのか、いつもの倍の40ペソ(100円)。

このあと、手を差し出す物乞い少年に金をせびられたが、ソーリーと立ち去った。

金持ち観光客向きのやや高級そうな店やホテルもあるが、バラックでできたボロボロの売店集落もあった。やはりフィリピンは貧富の差が激しい。

 


どこからかニワトリの鳴き声が聴こえたと思ったらこんなところに縛られていた。

 


もう少し別の場所も行きたかったが、疲れたので外へ。

 

 

【Philippines】「Casa Manila Museum カーサ マニラ博物館」

【Philippines Day.4】「マニラ大聖堂とサンチャゴ要塞」

関連記事

  1. 【Philippines】「Rizal Park リサール公園」…

    リサール公園Rizal Parkドリンクとお菓子の店。&…

  2. 【Philippines】「Manila Trip 2019 G…

    2019年 4月29日~5月4日GW フィリピン マニラ旅行まとめ2019 29 Apr. …

  3. 【Philippines Day.6】「さよならマニラ」

    2019年5月4日 午前6時すぎフィリピン旅行6日目、帰国の日。まだ少し暗いうちから宿をチェ…

  4. 【Philippines Day.2】「リサール公園へ」

    2019年4月30日 午前8時30分フィリピン旅行2日目、今日の目的は、フィリピン独立の父「…

  5. 【Philippines Day.3】「ゴールデンモスクを目指し…

    2019年5月1日 午前8時すぎフィリピン旅行3日目。宿の前にいた子供たちに、日本から持って…

  6. 【Philippines Day.5】「マラテ教会とバクラランマ…

    2019年5月3日 午前8時フィリピン旅行5日目。観光最終日。…

  7. 【Philippines】「Maynila Hostel …

    フィリピン マニラ バンクス BGC ホステルPhilippines Maynila Hoste…

  8. 【Philippines】「Rizal Shrine リサール記…

    リサール記念館Rizal Shrineフィリピン独立の父、国民的英雄「ホセ・リサール」。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP