【Philippines Day.2】「リサール公園へ」

2019年4月30日 午前8時30分

フィリピン旅行2日目、今日の目的は、フィリピン独立の父「ホセ・リサール」の眠るリサール公園に行くこと。

とりあえず朝ご飯のために、宿のそばの食堂へ。

 


目玉焼きがある、黄身が半熟なのは嬉しい反面少し怖いけど。

 


これだけで100ペソ(250円)。

 


鶏肉と冬瓜のスープって感じ、美味しかった。

 


ソーセージは、クタクタの魚肉ソーセージみたいで赤い着色料が目玉焼きに移っていた、イマイチ。
油揚げみたいのは薄切りスパムの揚げ物だった、これはまぁまぁ。

 


クラクションと排気ガスのなか、ブエンディア駅へ。

 


タフトアベニュー行き16ペソ(40円)。

 


タフトアベニュー駅のホーム、マニラは午前10時くらいまではラッシュタイムらしい。

 


MRTタフトアベニューから、LRTエドサ駅に乗り換え、セキュリティチェック待ちの行列がいつも並んでる。

 


セキュリティチェックを抜けた先。U.N.アベニュー行き20ペソ(50円)。

 


U.N.アベニューの高架駅を降り、横断歩道を西へ、タフト通りは線路沿いに長く伸びているのね。

 


リサール公園南のジョリビー。

 

 


観光客相手の馬車やトライシクル(3輪バイクや自転車)が声をかけてくる。

「ミスター!ミスター!ドコイクノ?」私が一人だからか諦めるのも早いけど。
自分の3輪自転車を指さし「ランボルギーニ!ランボルギーニ!」

 


公園南側の露店通り、イスひとつ置いてマッサージ屋をしてたり、色々な人がいる。

 


ドカティ?カブみたいなエンジンだな~。トラス式のフレームはドカっぽいけど。

 


公園の入り口へ。「俺の馬を撮れ!」とうるさいが、撮影代請求されてはかなわんのでスルー。

リサール公園へ入り、国立人類学博物館を堪能した。

 

【Philippines】「リサール公園 Rizal Park」

 

【Philippines】「人類学博物館 National Museum of Anthropology」

 


公園側から道路を渡る。

 


「人類学博物館」の次は「国立博物館」へ、立派な建物だなと思っていたら、警備員さんに「こっちは裏側だよ、あっちあっち」と言われる。

 

【Philippines】「国立博物館 National Museum」

 


国立博物館を出たあと、暑い中頑張ってるジュース屋にて冷たいペットボトル水を購入20ペソ(50円)。子供の目がキラキラでかわいい。

 


再びリサール公園へ。とにかく暑いし、歩き疲れた。

 


アイス屋さん屋台、「15」と書いてあるから15ペソだと思ってたけど、20ペソ(50円)。
このあと駅前で「8」と書いてある屋台を見た、どうやらアイス屋の番号らしい。

 


イチゴ味、冷たくて美味しい。

 


ラプラプ像を挟んで「人類学博物館」の反対側に「自然博物館」があるけど、明日にした。

 


休憩したいので、公園入口にあるジョリビーへ。

 


だいたいいつも警備員さんが中から開けてくれる。

 


左下のTLC(トマト、レタス、チーズ)バーガーセットを注文、
アイスティーを頼んだらラージサイズになったようで、115ペソではなく、145ペソ(363円)。

 


あこがれのジョリビー。

 


わりと美味しかった。

 


暑い、暑いと叫びながら、U.N.アベニュー駅へ。

 


あ、トヨタの高いランクルだ、フィリピン人はお金持ちも乞食も多い。貧富の格差ってやつか。

 


売店や食堂がたくさん並ぶ。

 


U.N.アベニュー(国連通り)駅。

 


エドサ駅へ 20ペソ(50円)。

 


お菓子や果物売ってる売店が多い、フィリピン人は甘いの好きね。

 


向こうに見える緑色の階段を降りて、こっちに渡ってきたところ。

 


サイドカー付きバイク。屋台になったり、タクシーになったり、荷物を満載にしてトラックになったり。

 


庶民の足「ジプニーちゃん」。タイミング的に乗る機会はなかったけど、8ペソ(20円)とかで乗れるらしい。
高級ネックレスしてた日本人が乗ったとき、引きちぎられたって話があるけど、自業自得としか思えない。

 


またもやジョリビー。

マニラは、渋滞、行列、ジプニー、ジョリビー、これらを見ない日はない。

 


これを撮影してたら、なぜか現地の女の子に爆笑されてた、なんでだ。

 


お腹は空いてないので、アイスティーのラージ 65ペソ(163円)。
持ち帰りじゃないって言い忘れたけど、ジョリビーの袋が欲しかったからまぁいいや。

 


食べてみたかったスパゲッティ。ドリンクが+5ペソでつくのに単品で注文してしまった。

 


ジョリビー スパゲッティ 50ペソ(125円)甘いめのミートソース?トマトソース?小さく切ったウインナーが入ってて美味しい。

 


タフトアベニューからブエンディアへ 16ペソ(40円)。

 


16時30分、私の後ろからすごい人数が乗り込んできた。

 


ブエンディア駅、行列、行列、渋滞、渋滞、なんとかならんもんかね。

 


カッコいい車。

 

 


一度宿に戻り、トイレを済ませ、モバイルブースターをコンセントに挿して、外へ。

 


食堂へ。

 


インスタントコーヒーなど ひとつ15ペソ(38円)。

 


バナナ 1本10ペソ(25円)割高な気もするけど、別にいいや。

 


晩ご飯はバナナ。コーヒー飲みつつ読書。

17時42分、宿に戻った。

 

【Philippines】「Rizal Park リサール公園」

【Philippines】「Quiapo Market キアポマーケット」

関連記事

  1. 【Philippines】「Rizal Shrine リサール記…

    リサール記念館Rizal Shrineフィリピン独立の父、国民的英雄「ホセ・リサール」。…

  2. 【Philippines】「Malate Church マラテ教…

    マラテ教会Malate Churchカリエド駅から西へ、ひたすら…

  3. 【Philippines】「Manila Cathedral マ…

    マニラ大聖堂Manila Cathedralフィリピン・マニラの…

  4. 【Philippines Day.5】「マラテ教会とバクラランマ…

    2019年5月3日 午前8時フィリピン旅行5日目。観光最終日。…

  5. 【Philippines】「Maynila Hostel …

    フィリピン マニラ バンクス BGC ホステルPhilippines Maynila Hoste…

  6. 【Philippines Day.4】「マニラ大聖堂とサンチャゴ…

    2019年5月2日 午前7時すぎフィリピン旅行4日目。いつもの食堂でピラフっぽいご飯と目玉焼…

  7. 【Philippines】「National Museum of…

    フィリピン マニラ 国立自然史博物館Philippines Manila “ National …

  8. 【Philippines】「Baclaran Market バク…

    バクラランマーケットBaclaran Marketバクララン駅を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP