【Cabin Zero】「MILITARY STYLE 36L キャビンゼロ」

Cabin Zero MILITARY STYLE 36L Military Green
キャビンゼロ ミリタリースタイル 36リットル ミリタリーグリーン

 

旅行に使ってるバックパック。

コールマンのウォーカー(33リットル)だと少し小さくて、キャビンゼロクラシック(44リットル)だと少し大きい。

 

【Cabin Zero】「キャビンゼロ クラシック 44リッター」

 

ちょうど良いサイズでなおかつ胸と腰部分のベルト「チェストストラップ」「ウエストベルト」付きのバックパックは無いかと探していたら、キャビンゼロの36リットルサイズにあったので購入。

 


Amazonにて13500円。
キャビンゼロクラシックが5990円だったのでかなり高額だが、バックパッカーにとってバックパックは大切なので妥協したくなかった。

 

キャビンゼロは2010年に誕生したイギリスのブランドで、英国大使館推薦の刃物に強い頑丈なつくり、飛行機に持ち込める大きさ(44リットルサイズだとギリギリ)、ファスナー部分には南京錠がつけやすい穴があるし、海外旅行に使うバックパックとしてはかなりオススメ。

 


シンプルなミリタリーテイストがカジュアルにも幅広くフィットするデザインが特徴の「MILITARYシリーズ」がアップデートされました。ユーザーから要望の多かったサイドハンドルやボトルホルダーが追加されています。そして、最も使い勝手が良く、ユーザーからも人気が高いミドルサイズ(36L)が、ミリタリーシリーズにも遂に登場です。Okobanのグローバル・ラゲージトラッカー、メインコンパートメントの施錠可能なYKKファスナー、サイドコンプレッションストラップ、エアーメッシュパッド、ショルダーハーネス、総裏地付きの内装 等々、従来のキャビンゼロバックパックの特徴を全て継承しながら、今までよりもっと使いやすくなった「Cabin Zero / MILITARY 36L」は、毎日の普段使いから国内旅行・海外旅行にもご活用いただける、基本性能に優れたリュックサックです。

 

 


外寸 W310×H460×D150(mm)
重量 950g
容量 36L
素材 内装:ポリエステル、外装:ミリタリースペック・ナイロン

 

 

 

【Korea】「Busan Trip 2019 韓国釜山」

【Priority Pass】「旅のお供にプライオリティパス」

関連記事

  1. 【Travel items】「旅の持ち物 2018」

    旅の持ち物 2018Travel items2018私が海外一人旅に持っていく持ち物リス…

  2. 【Cabin Zero】「キャビンゼロ クラシック 44リッター…

    海外旅行の荷物で、軽いのに大きくて困る物って結構ある。例えば、向こうへのお土産の抹茶クッキーの箱、夜…

  3. 【crocs】「クロックス フィート クロッグ 24cm」

    crocs(クロックス)フィートクロッグ25cmはブカブカで、23cmは少しキツかったので、…

  4. 【EMPEX】「Thermo MAX 50 FG-5152」

    EMPEX Thermo MAX 50 FG-5152エンペックス サーモマックス50サ…

  5. 【ASUS】「laptop PC VivoBook E200HA…

    ASUS VivoBook E200HA-8350https://www.asus.com/jp…

  6. 【ABITAX アビタックス】「TagLight タグライト」

    ABITAX(アビタックス) 0510 TagLight ORhttp://www.abit…

  7. 【SOURCENEXT】「セキュリティソフト ZERO Viru…

    ソースネクスト ZERO ウイルスセキュリティSOURCENEXT ZERO Virus Sec…

  8. 【THERMAREST】「Z Lite Sol Outdoor …

    THERMAREST Zライトソル Z Lite Solhttps://www.e-mot.co…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP