【TRAVEL TOILET】「旅のトイレ特集」

世界のトイレ。2019 1/20更新

なんて言うにはまだ情報不足だが、これまでに訪れた8か所のトイレを少しまとめてみた。

台湾、香港、マレーシア、中国、タイ、オランダ、ベルギー、スリランカ。
これから海外旅行を始めたい人、海外のトイレ事情を知りたい人の参考にでもなれば幸い。

中には汚いトイレもあるので、お食事中のかた、潔癖症のかたは閲覧注意。

 


初の海外旅行先である台湾の首都、台北市にある「ラッキーワンホステル」のトイレ。

台湾は排水溝が細いため使用後の紙は便器に流さず、横のゴミ箱に。

なんだか不潔なイメージを持ってたけど、ベチョベチョについてる紙が丸見えだとか、ゴミ箱が山盛りでハエだらけだとか、そういうことは一切なく、小まめに回収してくれてたのでわりと清潔に使うことができた。

【Taiwan】「Luckyone Hostel ラッキーワンホステル」

台北市は、地下鉄の駅それぞれに日本と同じようにトイレがあり困ることはなかった。
ついでにいうと地下鉄構内ではフリーWifiが使えるため便利。

 


香港の重慶大廈(チョンキンマンション) 5階と6階にある「カマル トラベラー ホステル」607号室のシャワー付きトイレ。

トイレットペーパーが濡れないようにカバーがしてあるのが良い。

 

【Hong Kong】「Kamal Traveller Hostel カマルトラベラーズホステル」

 

信じられないことに、香港は主要な駅にすらトイレがなかった。
いついつまでには作るという記事をネットで見たが、どうなんだろうか。

1度、漏らしそうになり、雑居ビルに飛び込んだ際、トイレには鍵がかかっていた。
親切なおじさんのおかげで事なきを得たが香港はトイレ不足なんじゃないかと思う。

とりあえず、いくつかおすすめトイレスポットを紹介。

 


油麻地駅そばの公園「天后廟 油麻地社區中心休憩花園」

 


わりとよく掃除されているので綺麗。

 


尖沙咀の九龍公園にはなんと6か所もトイレがある。

 


尖沙咀側のスターフェリー乗り場の左端。
画像だと右のほうにトイレがある。ここも小まめに掃除(水まき)されているので綺麗。

 


マレーシア マラッカのバスターミナル。

 


このときは深夜だったので誰もいないが、早朝からおそらく夜までは人がいるので
トイレ使用料 0.1マレーシアリンギット(10セント)徴収される。

1リンギットが26円ほどだったので、2.6円ほど。

 


紙は使わずシャワーで洗う。手動式ウォシュレット。

 

 


バトゥケイブ駅のトイレ。

 

 


平均的なマレーシアのトイレ。

 


マレーシアの首都、クアラルンプールのチャイナタウン。右上にトイレ表示が。

 


屋台を抜けて進むとトイレがある。

 


ここは20セント、約5.2円。

 

 

 

 

 


運が悪いと閉まってる場合があるので注意。

 


パサール・セニ駅そば、セントラルマーケットの高級トイレ。
ここは駅の改札のようになっており50セント(13円)支払う。

 

【Malaysia】「Central Market セントラルマーケット」

 

 


正直、ホースのほうが使いやすい。

 


中国上海の浦東国際空港のトイレ。

 


TOTO。まぁ普通のトイレ。

 


福建南路 147 にある公衆トイレ。見張り役の人がいるけどお金は取られない。

 


ポケットティッシュ1元 20円、紙質は硬め。

 


台湾と同じで紙を流してはいけないのかな。汚いけど無料トイレに文句はない。

 


外灘エリア。

 


観光客もビジネスマンも多いエリアのためか綺麗な無料トイレがちらほらある。

 


タイ バンコクのスクンビット地区にある、バーン・チャーク駅。

 


駅の無料トイレ。

 


ただし、利用時間が限られているので注意。

 


タイで7泊したチャンチャラ99ホステルのシャワー付きトイレ。
非常に居心地の良いところだったのでまた泊まる予定。

 

【Thailand】「Chan Cha La 99 Hostel(チャンチャラ99ホステル)」

 


タイ国鉄の始発駅。ファランポーン。トイレは画像奥の右つきあたり。

 


ここは有料、3バーツ。1バーツ3.5円ほどだったので、10.5円。

 


アユタヤへ向かう列車内。綺麗ではないが汚くもないトイレ。

 


画像右、ワット・マハータートのエアコン付き高級トイレ。ここは10バーツ(35円)。

 

【Thailand】「The Ayutthaya アユタヤ遺跡」

 


メークロンバスターミナルの有料トイレ3バーツ。

 


用を足したら、青い桶で流す。手動式水洗トイレ。

 


ワット・パクナムのトイレ。わりと綺麗。

 

【Thailand】「Wat paknam(ワット・パクナム)」

 

 


ヨーロッパ オランダ アムステルダム中央駅。

 


電車内のトイレ。レールが見える、線路に垂れ流しか。

 

アムステルダム中央駅のトイレは70セント(98円)。

ハンバーガー屋のトイレは50セント(70円)ただし客は無料。
トイレ前で店員を見るとカウンター内のスイッチを押してドアのカギを開けてくれる。

 


ベルギー ブリュッセル北駅。

 


トイレ係のおじさんに50セント(70円)渡す。

 

 


便座は小さい。

 


大柄な欧米人はこんなので平気なのだろうか?

 


トイレットペーパーは台湾などと同じ大きいサイズ。

 


小便小僧の街、ブリュッセル中央駅前の公園にある小便スポット。

 


ヨーロッパで初めて見た公衆トイレ。

 


アムステルダム北にある風車村「ザーンセ・スカンス」のトイレ。50セント(70円)。

 

【Amsterdam】「Zaanse schans ザーンセ・スカンス」

 

 


男性用個室はひとつのみ。

 


ヨーロッパでは、トイレのためにかなりのお金を使った気がする。

 


スリランカ カルタラのシンボルである大きな仏塔のある寺院のトイレはここの奥。

 

 

 


スリランカのトイレはこのプラスチック蛇口が多い。

 

【SriLanka】「Kalutara カルタラ」

 


カルタラ駅のトイレ。

 

 

 

 


コルピティヤ駅のトイレ。床のタイルがオシャレ。

 

 

やっぱり、タイとマレーシアが好き。有料でも安くて安心して使える。

 

 

 


ちなみに、現時点で世界一すばらしいトイレは関西国際空港のトイレ。

ウォシュレットはもちろんのこと大型の荷物置き台が付いている。

 


旅行者のことを考えた世界最高のトイレだと思う。

 

 

 

【Europe Trip day5】「オランダアムステルダム出国」

【Travel items】「旅の持ち物 2018」

関連記事

  1. 【Malaysia Trip】「マレーシア観光 2019」

    4 JAN.2019Malaysia 1 day tourism2019年 1月4日 マ…

  2. 【Bangkok Trip day6】「タイバンコク旅行 6日目…

    タイバンコク旅行 6日目Bangkok Trip day6朝4時、いつの間にか電気つけっ…

  3. 【Taiwan】「小上海の小籠包 soup dumpling」

    小上海(シャオシャンハイ) Little Shanghai台北市民生東路四段62号…

  4. 【Bangkok Trip day2】「タイバンコク旅行 2日目…

    2018年 4月29日 タイ バンコクひとり旅 2日目。朝6時起床。7時半、朝ご飯を食べに下…

  5. 【Hong Kong Trip day 1 】「香港旅行 1日目…

    2017 4/29GW休みは香港旅行。2回目の海外旅行。Hong Kong trip sec…

  6. 【Malaysia】「Shah Alam Blue Mosque…

    Shah Alamシャーアラム、通称「Blue Mosque(ブルーモスク)」。収容…

  7. 【China】「魯迅公園 Lu Xun Park」

    上海の地下鉄「虹口足球場」から出てすぐにある「魯迅公園」。今回の上海旅行の目的はふたつ。…

  8. 【Bangkok Trip day4】「タイバンコク旅行 4日目…

    2018年 5月1日タイ バンコクひとり旅 4日目。6時半起床、7時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Count per Day

  • 33493総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 114昨日の閲覧数:
  • 23131総訪問者数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 61昨日の訪問者数:
  • 2017-08-03カウント開始日:
PAGE TOP