【China】「上海 魯迅と内山完造」

有名な剣道漫画「六三四の剣」の作者「村上もとか」が描いた傑作歴史冒険活劇漫画「龍 -RON-」に少しだけ登場する「魯迅」「内山完造」。

魯迅が上海にいた頃に住んでいて最後に息を引き取ったアパートが現存するらしいので見に行ってきた。

聖地巡礼というやつかな。

 


上海の魯迅故居と内山書店|アジア写真帳
http://www.e-asianmarket.com/asia/luxungongyuan21.html

 

 


龍 -RON- 22巻の14ページに登場したそのままの、門とアパートに感動。

 

 

 


中国語、日本語、英語での説明文。
日本も含め世界すべての観光地や都市は見習うべきだと思う。私が行くところは特に。

 


チケット売り場。

 

 


8元は両替レートや両替場所にもよるけど、160円くらい。

 


大人数で入れる場所でもないだろうし、建物の保護の面からだと思うけど人数制限や時間区切りで入場制限があり、すぐに入れなかったのであきらめた。

というか正直、門とアパートの外観だけで満足。

内部は撮影禁止だし、思想や歴史はよくわからないし。

 


魯迅先生イケメン。

 


すぐ近くに、現在は銀行になっているという内山書店跡があるらしいので南へ。

 


素敵な建物ばかりで嬉しくなる、住みたいなぁ。

 


中国郵政のバイク。ボックスではなくカゴ。雨降ったらどうするんだろう?

 


あった。

 

 

 


ICBC 中国工商銀行は潰れた模様、テナント募集状態っぽい。

 


借り手が見つかるのかどうなるかは知らないが、歴史的記念碑は残していって欲しい。

 

 

 

【China restaurant】「Ren He Guan Shanghai 人和館」

【China restaurant】「soup dumpling 小金陵の小龍包」

関連記事

  1. 【China】「Chinese restaurant 沈大成 成…

    沈大成 成昌園子店Chinese restaurant Shen Da Cheng Ch…

  2. 【China】「魯迅公園 Lu Xun Park」

    上海の地下鉄「虹口足球場」から出てすぐにある「魯迅公園」。今回の上海旅行の目的はふたつ。…

  3. 【China restaurant】「soup dumpling…

    私は食べることが大好きだが、大喰らいではない。そして上海旅行の滞在時間も限りがある。なに…

  4. 【China】「中国上海行きのチケットとホテルを予約」

    来年の3月、土日休みと有休を使って、3泊4日の中国上海ぶらり旅。飛行機のチケットとホテルを予…

  5. 【TRAVEL TOILET】「旅のトイレ特集」

    世界のトイレ。なんて言うにはまだ情報不足だが、これまでに訪れた7か所のトイレを少しまとめてみ…

  6. 【Shanghai Trip day3】「中国上海旅行 3日目」…

    2018 3月11日 中国 上海旅行 3日目11 Mar.2018 China Shanghai…

  7. 【China】「豫園商城 Yuyuan Shopping Are…

    豫園(よえん)上海トップクラスの観光地にしてショッピングエリア、京都の新京極みたいな感じかな…

  8. 【China】「Chinese restaurant 老陕饺子馆…

    老陕饺子馆(ラオシャンジャオズグァン)Chinese restaurant住所 中華…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Count per Day

  • 22117総閲覧数:
  • 54今日の閲覧数:
  • 106昨日の閲覧数:
  • 14872総訪問者数:
  • 50今日の訪問者数:
  • 70昨日の訪問者数:
  • 2017-08-03カウント開始日:
PAGE TOP