【2017 9/3】「手作りカレーとナン Homemade Curry & Nan 」

GABAN(ギャバン) 手作りのカレー粉セット (袋) 100g

内容量:100g
カロリー:352kcal

原材料:ターメリック、クミン、コリアンダー、陳皮、フェネグリーク、フェンネル、シナモン、
カエンペッパー、ガーリック、ジンジャー、ディル、オールスパイス、カルダモン、クローブス、
スターアニス、セイジ、タイム、ナツメグ、ブラックペッパー、ベイリーブス

商品サイズ(高さ×奥行×幅):150mm×100mm×70mm

 

商品紹介

20種類のスパイスを小袋に詰めたもの。混ぜて炒めて熟成させるだけで、家庭で本格的な味が楽しめます。
熟成期間は長ければ長い程、コクのある本格的な味を楽しめます。(目安=約1ヶ月程)

本製品で出来るカレーの量は約20人分となります。分かりやすくて簡単なレシピ付きとなっておりますので是非お試し下さい。

 


市販のカレールーを使わず、スパイスからカレーを作ってみたくて購入。

 


ナツメグやターメリックなどから聞いたことの無いような物まで、全部で20種類のスパイス。

 


辛いのは苦手なので「カエンペッパー」は取り除く。

 


カエンペッパー以外、19種類のスパイスを混ぜた状態。

 


並行して、細かく刻んだ鶏肉、みじん切りにした人参と玉ネギを台湾電鍋で煮込んでおく。

 


いい感じになった。

 


せっかくなので頂きものの「ナン」をオーブンで焼く。

 


台湾電鍋で作った具材と、炒めたスパイスを混ぜて味見するも、いまいちパッとしないボンヤリ味。仕方がないのカエンペッパーをカレースプーン1杯ほど投入したが、若干入れ過ぎだった模様、私には少し辛い。

 


とりあえず完成。

 


生まれて初めてのバーモントでもこくまろでもない、スパイスから作ったカレー。まぁ、混ぜて炒めただけなんだけど(笑)

 


味の方は、正直バーモントのほうが好み。だけど、ナンにはこっちのほうが合うような気がする。

 

インドには行きたいけど、辛いカレーに当たったらどうしよう、という不安があるので踏ん切りがつかない。とりあえず、スパイスからインド慣れしていこうと思う。

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【Travel Goods】「TRAVEL ADAPTER Model SL-199 Green」

【Cutlery】「LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー) スポーク2パック」

関連記事

  1. 【11 Feb.2018】「Travel Bookshelf 旅…

    2018 2/11まだ、台湾、香港、マレーシア、3ヶ国しか行ってないのに旅の本がたくさん集まって…

  2. 【2017 9/29】「ナン作りに挑戦」

    2017 9/29自分で美味しいナンが作れたら、それはきっと嬉しいなと思ったので材料を買って…

  3. 【2017 10/9】「白菜は順調に成長中 Chinese ca…

    2017 10/9ベランダのプランターに植えた白菜は順調に成長中。…

  4. 【12 Nov.2017】「白菜を縛る」

    2017 11/12寒くなってきたのでベランダの白菜を縛った。…

  5. 【 1 Nov.2017】「そうだ、中国に行こう」

    2017 11/1来年3月、今年3月に台湾に行ったように土日の連休と有休を使って海外旅行をす…

  6. 【12 Feb.2018】「プリントラッコで写真プリント」

    1枚3円プリントラッコ《公式》 | はがきサイズ・職人仕上げ15円https://www.pri…

  7. 【3 Feb.2019】「Pork cutlet Set 105…

    2019年 2月3日たまには贅沢して今日のお昼は喫茶店にてとんかつ定食。I splurg…

  8. 【9 Dec.2017】「To Nagoya 名古屋へ」

    2017 12/9年末年始は5泊7日、マレーシア旅行なので、この土日に名古屋の実家へ帰省。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP